【コウノドリの主題歌】ウルの『奇蹟』の歌詞の意味と解釈は?

Uru(ウル)

歌手のウルさん10月13日からスタートのドラマ【コウノドリ】の主題歌を担当することがわかりました。

曲名は『奇蹟』(きせき)11月8日にリリースされるみたいですよ。

さてこの記事ではそんなウルさんが書き下ろした新曲『奇蹟』の歌詞意味解釈をご紹介していきたいと思います。

興味があるという方はぜひ読んでみて下さいね!

<スポンサードリンク>

Uru(ウル)のプロフィール

Uru(ウル)

ウルさんのプロフィールをご紹介していきます。

名前:Uru(ウル)

生年月日:非公開

出身地:新潟県

職業:歌手

ウルさんは昨年4月にデビューしたばかりで、まだまだ情報が少ないですね。

2013年からYouTubeでカバー曲を配信して話題になってたのですが、本名や年齢、素顔などをほぼ見せないというスタンスを取ってきたので謎が多いんですよね。

ちなみにウルさんの楽曲動画がこちら。

透き通った声がなんとも素敵ですね。

綺麗で透き通った女性の歌声は本当に心が癒されます。

チャンネル登録者数も18万人を越えていますし。

これから素性の方もどんどん明らかになっていくでしょう!

Uru(ウル)の『奇蹟』が【コウノドリ】の主題歌に決定

Uru(ウル)

先ほどもご紹介したように、綾野剛さん主演のドラマ『コウノドリ』の主題歌にウルさんの新曲『奇蹟』が起用されることが決まりました。

MVなどは公開されていませんが時期に公開されるのではないでしょうか?

ドラマのプロデューサーは起用理由について、

『何と言っても、美しい歌声。ドラマで描かれる女性の、生まれてくる小さな命を優しく包み込んでくれる温もりある愛情や思いに寄り添ってくれると思いました。』

っと語っていました!

リリースは10月8日です!

Uru(ウル)の『奇蹟』の歌詞の意味と解釈は?

<スポンサードリンク>

現在調査を進めていますので、また追記しておきます!

お楽しみに!

おわりに

ということでウルさんの新曲『奇蹟』がドラマ『コウノドリ』の主題歌に起用されます。

ウルさんの声は透き通っていて本当に綺麗なので、ぜひおすすめですね。

これを機にウルさんのファンになるという方も出てくるのではないでしょうか?

それでは今回はこの辺で失礼しますね。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

<スポンサードリンク>

【コウノドリ】宮沢氷魚が研修医の赤西役で登場!演技が下手とは?

2017.09.24

シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です